気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
新しい職場に移って3週間が過ぎました。
ようやく、周りが見えてきたような感じです。

私はあくまでも、子育てを放棄したくないので、パート・タイム。
パートとなると、外来勤務が主流となる。以前の職場でもそうでした。。

今まで考えたことは無かったのですが、
(この辺が私だなーと苦笑するのだが)
外来勤務というのは、面が割れるんですね。
(アタリマエー!!と ツッコミの声が聞こえます。。)

時々、
『○○病院でもお世話になりました。』と言われることがあって驚きます。
親が世話になったとか、子供が世話になったとか、自分だったとか。

その辺、私はプロで(?)
そのときそのときは親身(・・のフリも有り。)で援助をしていても、
それが終われば綺麗に忘れてしまうのです。
それでも、受けたほうは記憶に残るのですね。
(あ・・そうかぁ。逆の立場なら私もそうだな。)

私は正直ですから、
『仕事ではいろんな方々にお会いしますので、正直、おぼえてないんです。
ただ、ご不快な思いにさせていなかったら幸いです~。』
と 言ってます。

1人の人は『いえいえ、あなたはあなたでしたよ。^^』と!

私は私なのか! そんな確認がフレッシュでした。
(その言葉の深い意味とか 怖くて聞けなかったけど。)

仕事の時って、ただただ時間が過ぎていくように思えて、
仕事だけのことじゃないですよね、生活ってそうだと思います。
その時々は自分の姿なんぞ かまっちゃいられない事もあり、ですね。

でも、『あなたはあなたでしたよ。』と笑顔で投げかけられた言葉は、
『私は 私なんだ。』と、自分のハートのど真ん中を温かくしてくれます。

また、やっぱり身が引き締まりますね。。。ガンバロっと。
スポンサーサイト
2008.06.29 / Top↑
クリボウ‘S


写りがビミョーですみません。クリスタル・ボウルです。

クリスタルボウル・・演奏者でもなく・聴き手としても初級者な私ですが
これについて初級者なりに語りたいと思います。

ニコニコけいこさん達による『天地共振』というイベント
を楽しんできました。6月21日は夜の部(屋内にて)・6月22日は昼の部(野外で)でしたが、
その中の夜の部が始まる前にこっそりパシャリ。

このクリスタル・ボウルはその音をお聴きになる機会に恵まれるってのは
望んで探しださなきゃ なかなか無いかな~なんて思いますが・・・

もし身近な所でクリスタル・ボウルの音を聴くチャンスがあったら、
ぜひぜひ、聴いてみて下さい!!
というくらい不思議なのに素晴らしいです。

『音』・『響き』と『空気振動』の楽器なんです。

演奏者がマレット(ゴムかシリコン製っぽいバチの形をしたもの)で
ポンと叩いたり、こすったり・・そうしているうちに
ボワボワーン・・と音と振動が会場内を包みます。

複数のクリスタル・ボウルが鳴り出すと、
和音ができたり 共鳴が生まれたり 
それが天井に反射し・床に反射し、
耳だけではなく・身体でも聴けるような感じでした。

土日ということで、仕事の疲れのことも多少気にしつつ行ったのですが、
クリスタル・ボウルの効果なんでしょうか、
尾てい骨から上に向かって 頭のテッペンまで
めっちゃ、スーーーッキリ!!してるんです。
床からのブルブルが良かったんじゃないでしょうか?

私にはナイトがおりまして、まあ・・息子ですが(笑
ちゃっかりついてきまして 一緒にこの音を聴きました。
(おかげで多少 落ち着いて聴けなかったし、陶酔しにくかったわけですが)
息子はすっかり眠気(これも、身体反応であるそうです。)に襲われていました。
この先 天才青年になるかなと思います!(脳にブルブルがいったでしょうから!)

この催しについては、タコたんちでも詳しく紹介しています。
なので、私はクリスタル・ボウルにフォーカスした記事にしてみました。
(写真がコレしかなかったから。。という理由からでは、決してありませんよ。(滝汗)
2008.06.23 / Top↑
きのうひびきと、児童みたいな存在しなかった?
それできのう風丸が、理科に希望したかったみたい。
それできょうは、エントリに労働する?
それでタコすけで緑色へ配布したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「風丸」が書きました。
2008.06.23 / Top↑


あなたの心の中に炎はありますか?
心の中に炎がある、それは情熱のことだと思ってた。

でも 他にもあるんだね。

あなたの心を温かくする、あなたの中の炎。
あなたの心を照らす、それもあなたの中の炎なんだよ。

もし消えそうなら 私のが元気なときに分けてあげる。
でも私に元気がないときは 分けてね。

光と温度・・ともに心の中にありますように。 




さてさて、近づいてまいりました。 
↓ ↓
100万人のキャンドルナイト candle-night.org
以前お知らせしましたが、今年のキャンドル・ナイトは
6月21日~7月7日。1週間の幅がありますので、
自分や家の都合を見ながらどこかで 2時間!参加されてはいかがでしょうか。
キャンドルといわなくても 電気消費を減らそうというのなら
決めた日は 8時就寝!とか。

カナダの人々が 発電所が沢山建設され愛する自然が減少することを懸念し、
町々で個々に・自主的に停電生活を始めたのが この運動の始まりだそうです。

ですから、この活動は『地球愛』なのですね。

そしてまた、私達・人も地球の一部ですから、ちゃーんと自分にも戻ってくるはずです。

私もしつこく発信しているのですが、それは何故かといえば、
なんだかワクワクするからです。

世界中の地球愛のある人・みんながこの日いっせいに 
I・LOVE・地球♪と思っています。
そのなかの1人の自分。
この日は心の中で地球を抱きしめましょう。
または実際に抱きしめてもいいと思いますよ。
(地面にうつ伏せで寝ると良いんだよね。)

少し時間を早めて 家族と食事をする時間でもいいし、
バス・ルームにキャンドルを置いて
ムーディな バス・タイムもいいですね。

無理なく、自分が楽しいと思える方法でいいと思います。

私も今日、素敵なキャンドルスタンドとキャンドルを新調しました。
(写真のもの。なーんと、ダイ○ーで♪)
これであちこち、キャンドルを置けます。

私自身は、夏至の夜にキャンドル・ナイト&コンサートというイベントに出ける予定です。


080615_183711.jpg

ほら、ふたつの炎が出会ったら、
もっと明るくなったね。 
2008.06.15 / Top↑
実は今週から新しい職場で労働をしだしました。
ネコをかぶるのも大変です。
(いえ、かなりもうバレバレかもしれませんが。

職場環境の良さがバツグンです。
(前職場が ちょっと・・・酷かったから余計そう思うのかもネ。)

えーー職場を選ぶ上では
若くてかっこいいお兄さんスタッフが多いかどうかを重要視してました。
こっそり待合室をのぞいたり、見学もしました。
その選択方法、マジ?と思いますよね。 マジです。

なので、今、通勤するだけで楽しいです。

突然ですが、 バトンしませんか?

お題は簡単なものにします。

お題→ 『癒されるサイト教えてください。』 ということで♪ 
(リンク許可の必要な所は、許可を得てね。)

私の癒されるサイトをお教えします。♪→→→Yummy's Home

私って こういう趣味の人なんですよーオホホh。
(わざわざ言うってのがアヤシイ。。
食器のウエブ販売もあるのですが 見るだけでいい気分ですよ~。優雅で。
まだ、買ったことはありませんが(買えよ。


癒されサイトを教えてね~。



2008.06.11 / Top↑
稲


今週になってから 息子が騒がしかったんですよ。

  『お米育てていい?』

そか、小学校の理科でお米を育てるってのがあったな。

希望の児童に稲を配布し、『自宅で各自栽培しろ。』ということなんだ。
(ゆとり教育で 省かれた部分なのかな。わたしの頃は学校で育てたけどね。)
なんて、フーンなんて思っていたら。

  『お米育てていいんでしょ?ね!ね!』

わーったから。と返事もつかのま、
ホームセンターへあっしー君になり、水田代りのバケツやら土やらの準備。
昨日、先生から 稲をもらってきて、観察ノートを見ながら
鼻歌歌いながら いそいそと 田植えしている。

  『うまくそだてば お茶碗6杯のお米になるよ~♪』

子供って 面白いよね~。

植物・動物限らず、『命』を持つものに とっても温かい心を持ってる。
希望を持ってるし、期待してるし、守ろうと思ってる。
すぐ行動するし、頑張る。

稲を育てる、息子よ、頑張れ。

息子を育ててくれている にも感謝である。


カラス対策の案山子も検討中である(笑

2008.06.06 / Top↑


最近の周辺の草原。
ようやく、緑色が増えました。
去年の葦の枯れたのがステキな存在感。







P5270029_convert_20080531210327.jpg

鴨のカップル。


週末は中3娘の体育祭だった。
この辺は ちょっと田舎なので、
中学の体育祭も、『運動会』と同じこと。
親兄弟・じじ・ばばも鑑賞。
重箱のお弁当も登場する。

高校生になればさすがにもう、こういう行事はないだろう。
そんな感じで 感慨深く運動会(『体育祭と言え!』 by娘)を見入っていたら、


2008.06.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。