気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ああ、そういえば、と、
思いついたように書きます。

この間、地元のホテル・パコの日帰り入浴で
『あかすり』っていうのを初体験しました。

なんだか突如勇気がわきましたのでね。
私、自分の身を人様にまかせるというのが苦手なんですよね。
あんまとか マッサージとかでも食わず嫌いなんですよ。
美容師でさえ、冒険できないでいます。
だから結構勇気がいりました。

自分の順番が来るまでドキドキ。
放送で番号を呼ばれて どっひゃー。(笑

『まな板の上の鯉。』と表現される心持ちがわかりました。

ですが、登場したのはジャージ姿のスポーティな爽やかお姉さんでした。
時間いっぱい スリスリスリスリ・・・・・
あかすりとマッサージを全身にしていただき、
夢を見るような心地を味わいました。
こりゃー、えーわー。

全裸なのかと思ったら、使い捨てのパンティがあるんですよ。
お顔にホットタオルを乗せてくれるから目も合わさなくていい。
マッサージしていくにも 身体のどこからとか順番があるんですって。
おねえさんたちは、リンパの流れとかそれなりに知識も得ているらしく
あの職業はあの職業で プロなんだねえ。

おねえさんのスリスリに合わせて、
私の身体と対話したような気分でいいものです。
タッチングのような効果なんでしょうか、全身がスッキリでした。
身体のスッキリは心のスッキリとつながってる~。それを実感しました。

また行きます。

そして、リンクの方もすっきりいたしました。
長い間更新のないところなど整理させていただきました。
スポンサーサイト
2008.11.30 / Top↑

見てくれ。この空を。


白糠辺りから見た太平洋デス。北海道は宇宙に近い。


考えてみると、私はとってもラッキーな星の下で生まれてきてはいないと
思ってはきたけれど、どん底な星の下に生まれたとも思ったことはない。

実は近所の あの オバチャンのお陰なのかもしれないって思ってるの。

テレビの三面記事のニュースよりも面白い身近な近所の話題を
振りまいてくださるオバチャンがいて、
その身近さや 意外性で驚かされたのを憶えている。
そのオバチャンは 、私に話したわけではないけど、
うちに遊びに来て 母とリビングでお茶しているわけ。
地声がデカいので 家中に筒抜けなわけ。

いつも可愛いお洋服が印象的なセレブっぽかった同級生のNちゃんが
小4の夏休みに突如引越しをしてしまったのは、
お父さんの事業が失敗して大きな負債があったため資金繰りに行き詰まり夜逃げをしたから。
おうちも ピアノも差し押さえられたとか。

同じクラスのT君と、隣のクラスのNちゃんは 姓が違うから誰も思いつかなかったけど、
バツイチ同士の連れ子どうしで、同一家庭に暮らしている事。

同級生のTちゃんの家の父親は酒乱で、酔った勢いで自分の家を半焼させるほどの
ボヤを出したことがある。
また 日によっては近所の人んちに怒鳴り込んだり、道路で暴れたり。
そこんちのお兄ちゃんは中学卒業と同時に家を出、次に家に顔を出した時には
パンチパーマ・地下足袋・ニッカボッカの姿。

Rちゃんは高校中退後、18歳から妊娠・結婚を開始。
現在まで結婚3回。出産4回。中絶2回。不倫7回。である。
(Rちゃんのママ。 このオバチャンにおうちの事情を話すのやめなよ・・。)

秀才O君は 17歳で死去。急性白血病。

努力肌で容姿端麗なMちゃんは、ご両親の実子ではなく養女である。

Hちゃんのお母さんの趣味は無言電話。
ご近所に無言電話被害が多く出たときに、逆探知にこぎつけた人がいて、発覚。

などなど~。
ノン・フィクションだろうけど、内容がないようなだけに
本人に真実を確認することもできないから 
誇大されてる部分・欠けている部分も
あったんだろうな。

でもオバチャンのお陰で、
パーフェクトな・幸せ100%な人生ってなかなかないんだな・・というか、
Nちゃんも、T君も Tちゃんも Mちゃんも、Rちゃんも
『自分の分の我慢』を我慢していそうだし、私も私の分を頑張ろうって 
どこかで考えていた・感じてた気がする。

そのオバチャンはきっと私の家のことを他の家のお茶の間の奥さんと
『亭主がほとんど帰ってない』とか『実体のない夫婦』とか
言ってたのかも知れないよね。

大人になってから 会えたのはNちゃんとTちゃんだけ。
バツイチどうしで結婚したNちゃんのママと養父はその後また別れたんだって。
Tちゃんは、中学卒業後自立し、今はメッチャ出世した超努力家です。
Mちゃんは欝と戦ってるけど、頑張ってる・・・。
私も頑張ってる。
それぞれ、生きてる途中途中で振り返ったことがあったって話したことがある。

『ご近所のうわさ好きのオバチャン、いるじゃない?
あのオバチャンみたいに、『人の不幸探し』しか
することがないような人生はイヤだなって思ったこと、度々あったよ。』


オバチャン、ありがとう。
オバチャンは、人生のセンセイだ。
2008.11.28 / Top↑
「いのちの授業」をもう一度―がんと向き合い、いのちを語り続けて「いのちの授業」をもう一度―がんと向き合い、いのちを語り続けて
(2007/05)
山田 泉

商品詳細を見る

残念なお知らせです。
大分県のもと養護教諭・山田泉さんが本日入院先の病院で永眠されました。

このブログの左側でも大好きな本として紹介してますし、
「いのちの授業」というテーマでNHKで特集番組にも登場しました。
現役時代には 保健室登校・いじめ問題とも向き合い、
保健体育の授業の一環として、ハンセン氏病患者と中学生の交流を作る、
ガン末期の患者さんの講演会を中学生向けに開催するなど、
いろいろな形で若者に『命』を見つめる機会を提供していたようです。
(また再放送などあるかもしれませんから、機会があったらみてください。)

ご自身の乳がんの病状が進んでから、ことに再発が見つかってからは
教員のお仕事から離れて体の苦痛・抗がん剤の厳しい治療と向き合いつつ、
その間にもかつての教え子との交流、講演会活動など励まれていた模様です。
よかったらご覧ください→山田泉公式ブログ/どげしよっかえ? 豊後の山ちゃんワイワイ日記

山田さんのブログから垣間見える彼女の病状から、何となくですが
残された日数が予想されてしまい、何とか打ち消そうと思ったのですが
人一人の寿命を変える力はあるはずもないですね。

彼女は 『魂がキラキラ輝ける生き方』 を見せてくださいました。
実践し直接的には ご自身の子供・教え子にバトンを渡しましたし、
TVや著作から受け取った人もいると思います。

人の『命』は体と心(魂も含む)で出来てますよね。
私たちに 身体を軸に命のバトンを渡してくれたのは、
親からつながる先祖の功績ですよね。

そしてまた、恩師であったり 人生の狭間狭間で出会う人によって
心の軸輝きというバトンを下さる方っていうのも在ると思います。

心の軸・輝きというのも『命』と呼べるものだ!・・とういうことは
このブログを訪問してくださっている方には分かっていただけると思います。
実際に会う人とは限らず、著書や芸術作品であったり、ツールを通した接点かもしれません。

実際にテレビ,本、ブログというツールを通してでしたが、
私にとって山田さんは何か『輝き』をいただいているような気がしていました。
何だか身にはなっていないかもしれませんが、『輝くって例えばこういうこと!』みたいな
キラキラな生き方を見せてくださったという・・そういったシチュエーションかもしれません。

私たちの生きている『今』っていうのはいろんな軸の折り重なった
奇跡的な地点なのかも知れません。

お別れの悲しさよりも、

出会えた事への感謝で 心がいっぱいです。

山田さん、ご苦労様でした。
2008.11.21 / Top↑
ハイハイ。頑張り屋のヒビキさんです。
今週も一生懸命頑張りました。だから疲れましたー。
でも、激しく反省しています。
頑張って『頑張ってる私』を作ってはいけないんだよね。
大事なのはリラックスなんですよ~。

だって私が受け持つ患者さんたちが
『マア、ずいぶんご親切にありがとうございます・・』と
私を労わってくれますモン。
これって、マダマダなんだよね~。

大事なのはリラックス♪

何を言い出すノン?あんたは?と思う出だしでしょうから
補足していきます。

例えば自分がくつろぎたいなーと思ってるとき・まったりしていたい時、
米搗きバッタのようにセコセコセコセコ、ひたいに汗流して、
テニスの千本レシーブを練習しているような顔をしてる人がいたら、
くつろげませんって。

今週結構頑張りましたよ。
今日は週末だからサボり~と思ってるのに、
休日出勤する夫の身支度を見てたらつくづく分かりました。

そばであくびして寝そべってる犬のほうが
私の気持ちをリラックスさせてくれますモンね。

頑張ろう!という気持ちは大事なこと。
でも、表面に出すのは人間マダマダなんだね。
心身ともにリラックスして生きていけたら
自分も楽だし 周りもきっとそうだよね。
なかなか 終日リラックスしていられる日もない。
でもたまには プチ!っと 『頑張りモード』をOFFする日もあっていい。
っていうか、なくちゃだめ!
(できれば家族なら家族・同じ空間に居る人皆でいっせいに)

私は思考型人間で何度も猛反省して、
頑張りすぎない!を目標とするんだけど、
いつの間にかまたまた頑張っていて・・・
リポビタン○のCMのOLみたいな顔つきになってると思います。。
難しいもんだね、心に染み付いた癖ってサー。

でも 目指してるんだ。
私の前では 寝そべったりあくびしたりしてもいいんだなー
そんな感じに受け取っていただける・・そんな自分を。


そういえば。



ひとりだけいるか、そういう人。





うちのだんな。



2008.11.15 / Top↑
秋ですね~、と呟いたのもつかの間。
昨日、初雪に見舞われました。
と言ってもご挨拶程度でしたが・・。
( ̄▽ ̄)。o0○ 車のタイヤをスタッドレスにしなくちゃ・・。

今週のニュースはアソウさんとオバマさんとコムロさんだらけでした。
週末には今週のニュースのまとめみたいな物を見たりするんですが
またまた同じ物を見るのもな~って感じで 
久々に連続TV小説『だんだん』の週末まとめ見をしていました。

ヒロインはダブルで、マナ・カナちゃんなのね~。
ドラマを見ながら飲んでいたコーヒーを吹きそうになりました。
マナ・カナちゃんたちのお父さん役が吉田栄作だ! お母さん役が石田ひかりさんだ!
二人ともなんだか、ドラマに出演しているのを久しぶりに見た気がするし、
もう『親』の役柄なのかいー。芸能界ってえぐいねー。
私の頭の中は 吉田栄作といえば、『クリスマス・イブ』っていうじれったいドラマだし、
(当時は 今の玉木宏くらい人気あったと思うよ。)
石田ひかりさんって言えば、『あすなろ白書』っていうじれったいドラマなわけですよ。

あーー・・でも、その頃私も独身だったわけで・・滝汗。
だからドラマのストーリーしっかり記憶できているわけで・・大汗。
私が親になってんだもん、彼らも親役でいいんだねー・・。

連続TV小説『だんだん』については この先頑張れよ~って思います。
(まだ 盛り上がってきてない感じだ。)

島根の方言なんだろうか。ありがとうーとかすみませーんとか、『だんだん!』って言うんだね。
いい言葉だ~。

さてさて、ここから先は禁断の手抜きレシピ紹介。
私は 手抜きなどしない!という奥様には目の毒です。
もし行かれるなら、ツッコミ・イチャモン禁!でよろしく!
2008.11.08 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。