気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年、お正月の明けきった1月のある日中学時代のクラス会がありました。

誰かの言いだしっぺで突如開催が決まり、
なんとなく10年に一度のペースで開催されており、
今回で3回目。

突如開催が決まるため時間の調整が難しく、
これまでの2回を私は出席できませんでした。
他の人も、子育て中であったり・転勤中で遠方に住んでいるためであったり
なかなか全員はそろいません。

そんなわけで、実に30年ぶりに中学校卒業以来の同級生に会いました。
毎回出席している人々にとっては 私のほうが、
30年ぶりに現れたイメージだったでしょうか。

会場のふすまを開けると どよめきが・・・??

『ぜんぜん変わってないねー。』

それって若いってコト・・・??(喜

私から見た 他のみんなもほぼ変わってないのです。

白髪になっていたり、ふっくらしていたり、
引力に引っ張られるところはそのように変化したり、
服装が凝っていたり、めがねかけてたり。。。

それでもね、その人たちの中学時代に持っていたイメージのままで
年齢を重ねていってるなぁと思いましたねぇ。

みんなからの私への『変わってないねー。』も そういう意味なのでしょう。

地元に今実際住んでいるのは中学の元のクラスの中のホンの数名。
その人たちが、仲良くしてくれているおかげでこの長いスパンの定期開催(?)が実現しています。

『仲のよい、雰囲気のいいクラスだったんだなー』と思いますか?

いえいえ、普通に私たちは中学生をしていたんです。
いじめや、思春期特有のお互いのいさかいも、恋愛もあったんですよ。

『今思えば、俺はあのとき君ににいじめをしていた。謝らなくちゃいけないと思っていた。
ずっと思い出せば悔やんでいた。』と、会話する友達がいたり、

『あの頃 私はあなたのこと好きだったのよ。』と会話する友達がいたり。
(何か 間違いが起こりませんように。)

30年ぶりの学級会では、ひとりひとり近況を発表し、みんなで聞きあいましたが
みんなそれぞれの苦労をし、幸せをつかんでいました。

仕事でえらくなっていたり、自分の人生探すたびに再び挑んでいたり、
伴侶に恵まれうまくいってたり 残念だったり・・
子育てに紛争していたり、子供に反発されていたり・・・孫が生まれたって報告も^^

嬉しい報告には 拍手が起こり、
そうでない報告には『負けるなよ。』『頑張って。』と声が上がり、
なんともいえない和やかさに包まれていました。

このクラスは小学校の卒業生がほぼストレートで中学に上がったクラスでもあり、
たぶんですが、今やみんなが大きな兄弟同士のような感覚になっているのかなーと思います。
(私だけだったりして。。再びフォーリン・ラブするような人たちもいるのかしらん??)

面白かったなー。

次は還暦記念だろうかー。。

何て思っていたら、
『地元に戻ったときは 一緒に飲もうねーー』と数回お誘いのメールが。。

あははははは。
あたっては砕けろ精神・恋愛体質の○○クンだ!

中学時代には あんたに『お前には女的魅力を感じない』と言われてたよねー。

こういうメールが来るってコトは私が成長して女的魅力が出てきたってことかなー。

それとも○○クンの社交辞令を考慮する感覚が成長したのかなー。

私の子供達が、今ちょうど中学・高校だから、
この子達もほぼ今もっている雰囲気で大人になるんだろうね。
目の前の息子や娘の顔を見ながら、白髪にしたり、パーマヘアにしたり
空想モンタージュをしてたら面白かった。
無論、子供の方からは 『お母さん、キモイ』って怒られちゃった。

こういう面白いことがフと起こるから、人生捨てたモンじゃないなー。

このところ、思い出にふけりがちでイカン。
豆まきをして シャキっと行かなくちゃ!
スポンサーサイト
2011.02.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。