気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
すっかり月記となっております!

元気です!生きてます!

道東も寒さが厳しくなってきました~。
『今季もよろしく。』とばかりの、冬将軍様からの挨拶代わりの初雪も先週お目見えしました。

12月も中盤にして、もうこのタイトルとは気が早いような気もしますが。
街にクリスマス飾りやお歳暮のセール、ジョン・レノンの歌声、TVの流行語大賞の発表。
そんな風物詩が 『この年が終わりに近づいてますよ。』と私にささやいてきてます。

いつの年もいろいろあるわけですが。。今年という年もいろいろありましたね。
一番大きいのは やはり3月11日という節目からの今年でしょうね。

大変な経験をしなければならない状況の方々のことを思うと、その都度胸が痛みます。

国内の人々の 助け合おうとする行動には度々感動を思えましたし、
海外のいろんな国からのレスキューや義援金などの支援があったことにも『ありがたいことだなー』と思え、

人と人との間の 思いやりを伴って繋がろうとする行動や気持が
世の中の何かを良い方に導くのだなぁと思います。

そんなことも思わずにただただ日々を過ごしていた私ですが、
人々に大事なことを思い出させるために天災は起こるのかなーと思ってしまうと きつい~。
なのでそう考えないようにしています。

東北を中心に、地震以降生活が変化した人々のことを思えば、
自分たちは『つらい。』と嘆かずに済む状況じゃないか!

てな感じの ゆるい気合をいれて生活しているような自分の最近です。

娘はいま、高校生活の最後の冬を向かえ受験してます。
息子は反抗期真っ最中、メシ・風呂・寝る以外のことばを発しません。(笑)

でも大丈夫、私にはワンコがいます!

更新もままならないこのプログをのぞいて下さった方々、どうもありがとうございました。
来年も適度に生存確認していただけるようにがんばります。

あー、ジョン・レノンの『イマジン』が聴きたくなりました。^^

スポンサーサイト
2011.12.09 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。