気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
タコたんち で、秋の味を堪能しているのを 見かけて。
ほうほう・・野菜の方から『食べてくれ~』と自分に歩み寄ってくるなんて!
しかもおいしいなんて!
これは、まさしく美味しいハナシだな~と微笑ましく思っていたら、

illust329_thumb.gif


我が家にも、カボチャがやってきた。
(ありがとう~、私のフレンド!)
自分も焼き菓子に挑戦したいなーなどと思い、
本をペラペラ・・。
娘が『パンプキンパイが食べてみたい。』というので、
冷蔵庫の冷凍パイシートを室内にスタンバイし、
カボチャの解体からスタート~、GO!!ヒロミ~

私、今が食べごろよ~♪
と言わんばかりの 濃いオレンジ色した果肉(でいいんだよね。)の部分だけを
贅沢にお鍋に放り込み、お砂糖を入れたオレンジジュースでグツグツと煮て、
生クリーム・卵黄・バター・ラム酒を投入して混ぜれば、
マッシュすることも無いくらい柔らかーいパイの具の部分ができました。
パイシートを引いた耐熱皿に具を入れて、オーブンにいれてひたすら待てば・・


出来上がり!

071022_162346.jpg


でも、これ、上に卵黄を塗るの忘れました。

さ、頂きまーす。

あ。。。。

ついでに、耐熱皿にパイシート敷くまえに、
バター塗るのも、忘れてました。

パイが~~~~~~・・・・はがれねー~~~~~~!!!

あらららら~~~~~~・・・・もう~~~~~~ はがすか~~~。

あとは~~~~~うぬぬぬ・~~~・・・掘るか~~~。






さぁ、どうぞ♪


071022_162404.jpg


家庭の味ってのは、見た目じゃないんですよ。

ココロです、心!

(自分で言わないの!)

ちなみに、2ピース目からはきちんとした形でサービスできましたヨ。

パンプキン・パイ!と言えばシナモンティーなんですが・・・、
(何を言ってるか分かる人って、いますか?)→ → 後ほど補足します。
家にはシナモンバーが無いので、麦茶にしました。

あと半分カボチャがあるので、プディングにもいいな~。

まだ懲りてない。

~☆~++~★~++~☆~++~★~++~☆~++~★~++~☆~++~★~++
補足だヨ。
『パンプキン・パイとシナモン・ティ』さだまさし作品(1979)
作詞、作曲/さだまさし

古すぎて うたまっぷに無かったです。
誰かが カバーして唄っている動画がありました。聴く?→

~☆~++~★~++~☆~++~★~++~☆~++~★~++~☆~++~★~++


新エントリー記事に3日ほど『NEW』マークをつけてみました。
(娘に頼みました(^^;; ので、「つけかた」は教えられません。


2007.10.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/120-e53ca5d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。