気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ネットにだって、貴重な出逢いがある。
いつでも知的な、それでいてほんわり愛情いっぱいの
”センセー!”であるママレモンさんがご紹介されたこの本。↓

夕凪の街桜の国夕凪の街桜の国
(2004/10)
こうの 史代

商品詳細を見る


いやー、読まねば!と思って探しましたよ~~。
にわかに静かに人気本みたいで、行く書店行く書店

”品切れ”とか

(店員さん) 『あ、先程売れちゃいました~。』、とか

すれ違うすれ違う・・。

5件目の書店で最後の1冊を掴み取り、やっと買えました。

自信を持って言います。この本は家宝になります。お探しください!

テーマは『ヒロシマ』です。  そう、『ヒロシマ』なのです。

『はだしのゲン』のように怖い表現はないです。

私たちは、命をもらって人として生まれ、
成長し、恋愛・結婚し、次の子孫を・・そんなふうに命をリレーしています。
食べる・眠るなどの活動を繰り返して毎日生活しています。
その周りにきょうだいだったり・友達だったり・恋人だったりさまざまな人との交流がくるくるとあって 。
人の人生ってそんなイメージだと思います。

この物語の主人公だって、そうありたかったと思います。

戦争そして、原爆に出会ってしまった。

歯車が・・・狂ってしまう・・・・。

たんたんとした 普段の生活を描きながらも、

主人公の心の葛藤・・・

それでも生きていこうとした。

自分の命・人生と向き合おうとした・・。

そんな主人公の訴えかけてくるメッセージが 

『知』とか『心』とかを飛び越えて、

 ズン! 

と、『魂』みたいなところに 訴えかけてきます。

こんな感覚初めてです。



今まで、戦争や原爆のことを学んだりしたときには、”恐怖感や恐れ”が心の多くを占めていました。

悲惨な状態の怪我人とか、倒壊した町とか。。見るのも怖かった。

この本を読んであらためて気がつきました。

何故、戦争や原爆をとめなければいけないのか。

それは、何人もの人の『命』や『人生』をどうしようもなく狂わせてしまうからです。


『命』は何故大切なのか?
それは、それがあなたそのものだからです。

『人生』って?
過去のあなた、今のあなた、未来のあなたです。

(『あなた』を、『自分』または『大切な誰かの名前』に置き換えてみて♪)

そんなメッセージが・・伝わってきます。


うれしい事に、漫画です。


映画をすでにご覧になっている人もいるかな?→映画『夕凪の街 桜の国』OFFICIAL SITE
(レンタル始まってるかな?)
私個人的には 今回紹介した本をお先にどうですか~と思います。

・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+
文末になりましたが、今年1月6日にブログを始めて

いろいろな方とネット交流がありました。

出会いあり、少々の別れあり、

リアルではなかなか出会えない地域の事を見たり、

考え・想いを文章を通じて交わすディズカッションは楽しいですね。

沢山の学びと、プレジャーと、愛をありがとうございます。

冬休みは家族とイチャイチャしますので、今年の更新はこれでおしまい。

コメントにはお邪魔します。返信もしますね♪

来年も ヨロシク~~あいしゅう~♪

・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+・・・☆・・・+

12月29日追記;;ちょっと気が早いけど、ネズミのテンプレにしました。^^

2007.12.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/136-2ae35dcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。