気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
幸せのちから - オフィシャルサイト

映画を見てから思ったのは、
タイトルは『幸せになるちから』のほうが良かったんじゃない?
・・・みたいな。(いいから(笑。

上映始まったから即刻見ようと思っていったよ~。
ウィル・スミスさんが親子共演だっていうから、
私も対抗して親子共演で見に行きました。
この対抗意識間違ってます、ハイ。

でね・・・予想どうり、親子で一緒に見ようよって感じの映画だと思いました。
年長さん以上位なら理解できそうかな。
内容は記憶が残らなくても、親がこの映画を子供に見せたっていう記憶だけでも価値があると思いました。
内容はまだネタバレ禁止の時期だと思うので割愛しますが、
追い詰められて、ここまでプラス作用の火事場の馬鹿力出せる人が
世の中にいるんだ!みたいな感動ですよ。
(アメリカンドリームだっていうのもあるんだけれど。)

5歳の息子役のウィル・スミスの実息子の愛苦しさったら・・・もう

しぶしぶついてきた息子が、帰りにお年玉財布から自腹でパンフレット買っていましたから。(喜。
何かを感じてくれたんでしょう。
男の子の感動ツボかもしれないですね。
『努力→成功』なんですから。ポジティブ~。

今の世の中 努力したって・・・成功率が低いとかどうのとか、無駄になるとかなんとかシュールに考えすぎるけど、
熱血的頑張り・・・そんな彼が眩しかったデスヨ。

私、リベンジ頑張り物の映画が好きなんですよ。
『メジャーリーグ』とか『フォレスト・ガンプ』とかも。(笑

ぜひ時間を作って観てみませんか~?
2007.01.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/19-24f1bc5f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。