気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

withyou



このイラストはいじめ撲滅掲示板という所で描かせて頂きました。
Pooのオエビをレンタルしていまして、本家に時々訪問してるんですが、
(結構フリー素材が良かったり、版権御題に浸ったり・・あやしい行動してるんですが(笑))
その中の、”お祭り企画”という所にたくさんのオエビサイトがエントリーしていますよね。
その中のひとつです。
いじめ撲滅・ってテーマのオエビです。
投稿者の皆さんは 孤独に襲われているんですよね。
虐めの被害者は 孤立を余儀なくされているし、
孤立→孤独となっています。
人間に生まれてきて これほど恐ろしい言葉があるでしょうか?
大人の私でも 何日耐えられるだろうか?
だから、ネット上のオエビであっても人とのつながりを求めてきているのです。

”仲間”
人にとってこれほど不可欠なものは無いと思います。
本当に1人でもいい。そういえる人がいる素晴らしさ。
それを最近痛烈に感じる事が増えました。
そして、発想を深めていくと 人&人だけでなく
地球上のあらゆる生き物なども”仲間”と考えた時に、
自分が仲間に与えているものが、与えられているものに比べて
どれだけチョビットなんだろう・・・と思うのです。
そうおもうと、せめて、感謝の気持ちを忘れないでいたいものだと思います。
(ちいさい結論でスミマセン。)

年の初めからスケールでかい事を呟きましたが。

去年のゴールデンウイークの事なんですが
日高のお馬さんの牧場を息子とたずねました。
いわゆるお馬の親子がたくさんいました。
唄にもありますが、本当に仲がいいんですよ。
金魚のフンみたいですよ。
母馬が子馬のそばを離れない、子馬が眠っている間もそばでじーっと見守るんですよ。
・・・私、考えちゃった・・・
お馬さんのおかあさんほどの愛情、自分は持ってるかなって。
ついつい自分の都合の方を子供に押し付けている事もあるかなって。
反省です。
一緒にいる、見守る。子育ての極意!
忘れないでいよう。・・・なんて 思いました。

見渡せばいろんな生き物からたくさんのことを学べるんでしょう。
今年はちょっとネイチャーな事にも挑戦しようかな。
2007.01.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/2-7f192037
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。