気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
人生の全てに意味があるから
恐れずにあなたの夢を育てて
Keep on believing!!


今週は公立の高校のお受験が多く行われていると思われます。
北海道は今日。

やっと来た~。またはもう来た?
自分の受験ではないにしても、自分が産んだ子供が受験となると
どうしてこんなに落ち着けないんでしょうネエ。
思わず年休をもらってしまいました。
早朝、バスに乗るわが子を見送り 自宅でソワソワしているわけです。(笑

さ、ここからはもう監視とか管理とか程々にして
木の上に立って見る・・・漢字どおりの親を目指さなければね。
ね!(何故か強調。・・多分 自分に言ってるんです。)

バス停で娘に手を見送ったあと帰宅し、リビングでなんだか落ち着かない私。
NHKの連ドラのあと、素晴らしいプレゼント。
SONGS|第80回 アンジェラ・アキの再放送。

アンジェラ・アキさんの曲『手紙 ~拝啓 十五の君へ』については
昨年の9月にも記事にしました。 →→『手紙』
青年の心をそおっと包み込む素敵な曲です。

曲の前半部分はアンジェラさんが15歳の時に実際に
未来の自分に向けて書いたものだと番組の中では語っていました。
『手紙 ~拝啓 十五の君へ』が昨年の合唱コンクールの課題曲に
選ばれてから アンジェラさんは現在の15歳の子達と接することが増えたそうですが
現在の15歳の色々な思いを生で聞き、ハラハラと涙を流す表情がとても印象的でした。
同情ではなく・・アンジェラさんの心の中の『15歳』が同調し共感するのでしょう。

私も 歌詞の中の『15の僕には誰にも話せない 悩みの種があるのです。』
という部分になると 心のありようによっては ヌーン・・の
キュっと胸が締め付けられる感覚があるのです。
あの時はあの時で頑張ってたとは思うけれども 勉強や友達のこと・甘酸っぱい初恋
家族や家庭環境もぐるぐる周りを取り囲み 悩もうと思えば材料はたくさんでしたねー。

切々とバラード調に流れるこの曲の中に ポッ!とゴスペル調に変わる歌の部分があります。
それが最初に出した、

人生の全てに意味があるから 恐れずにあなたの夢を育てて Keep on believing!!

という部分です。
この部分 大好きですよー。
この部分があるから この曲は支持されるんじゃないかなー?

ジメジメ~・・・としみじみ考えるってそういう時間は大事。それも必要。
『でもでも、それはさておき 今は今で 頑張りましょかい~!!』って
ちょっと気合入れてる感じもあり、 
『モヤモヤふきとばそーぜ!』みたいな感じもあり

尚且つ 何年も先には 『あの経験も無駄じゃなかったぜい!』と言える
そんな強さを持てた自分が 15歳の自分に呼びかけてるようでもあり、

ひょっとして 地球を千の風になってぐるぐる回ってる先人達の想い?
または 神の声?? とも取れるような。


・・・・・どこまで 発想が広がるのでしょう。私は。f(^-^;)


そして、もうひとつ 自分の子供達に対してなら、
私もそう言ってあげられるかなーと思うのです。あげたいのです。

一世代しか先を生きていないけれど、
10代のときの苦労・がんばったこと耐えたことは 
今になってコヤシになってくれたと感じることがありますよね。
苦しくて 逃げちゃったことも。放置したことも・・ね。
苦しくて苦しくて 『何でー? 神はいるのかー。』なんて涙と鼻水をいっしょに流してみたり 
電柱や郵便ポストを蹴り飛ばしたり、
校舎のガラスを割りたい人は 私も仲間に入れてくれんか?と思ったこともあるけれど。
(ここだけにとどめてくださいね。今や私も それなりに落ち着いたオクサマを装ってますので。^^)

数十年も経って『あのときの自分、ありがとう。』と思うこともあり、
『あれは あれほど悩むほど たいしたことじゃなかったぁー』
『くっそー!もっと アイツにギャフン!と言わせてやればヨカッター!』とか思ってもね。

夢って無さそうな気分の時があっても
生きてると 自然といつの間にか持ってたりするしね。

いつを生きていても 悩みは尽きないし苦しみもあるけれど、
視線を 前に 前に 向けていたいなあ。 
2009.03.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/233-972161f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。