気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イエスマン “YESイエスマン “YES"は人生のパスワード (ジム・キャリー 主演)



『イエスマン “YES”は人生のパスワード』オフィシャルサイト

『イエスマン』という映画を見てきました。母のお誘いで♪アンド おごりで♪

ネタバレにならない程度に 内容をご紹介すると

離婚以来 ヒッキー(引きこもり)の銀行員カールは職場と家の往復の毎日。
仕事もつまらなく・単調に終え DVDレンタルショップに立ち寄って
今宵の友(DVD)を探し 友人から婚約パーティに招かれても
つまらない言い訳で『NO!』とかわし、友情も失いかけている。

ある日古い友人の手渡した自己啓発セミナー『YES!』
何かに引き寄せられるように訪れる。
そこの主導者に 『これからは何に対しても YES!と答えるように。』
と 詰め寄られ・・・
しかし、そこから彼の生活が変わった。


まず、よかった~と思ったのは『イエスマン』の意味が
『NOがいえない日本人』の意味ではなかったこと。
『目の前の現実を受け入れてみよう』ということなんです。
ですが 何かをむずかしい言葉で説得するような内容ではなく
どっちかといえば ハチャメチャ!(笑

どうハチャメチャって・・・言いたいけど、まだ封切したばっかだし
言えない~~~ムズムズ・・・。

まとめていうと、
ある物事を肯定する(『YES!』と答える。)
  ↓
そこで出会う何かが自分のものになる。
  ↓
そこで、出会う誰かと共感する。
  ↓
自分の発信した『イエス!』が巡り巡って 
自分に『イエス!』という形で戻ってくる。

ということを言いたいのかなーなんて思いました。

このジムキャリーって俳優さんの個性がピッタリで大熱演!
大熱演!がこんなにも笑えるなんて~~。

コメディタッチだから、シエラさんちもご夫婦で楽しめそうよ♪


もうひとつ気がついたというか・・
映画にしても 本にしても まずタイトル読んでみて
その文字の意味が 『ネガティブ』なものは 
もう選ばないようにしてみようって 思いました。
ニュースや新聞でネガティブ語はおなかいっぱい。

選べるものは 選ぶべし。
『イエス』なほうを。


私がそう感じたからかどうかはわかりませんが

子供達は同時上映の 『ヤッターマン』を見ました。
(息子! ドラえもん卒業??)


だがなー。
私がすぐさま 何事についても『YES』と言えるようになるんかいな?


イエーース♪  (そのうちに。)



( )内の言葉で いさぎよくなさがバレバレ。




2009.03.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/236-2f1275d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。