気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
歌は世につれ 世は歌につれ・・って 子供の頃何かの歌の番組で
名司会者の常套句だった気がします・・が、皆様お元気ですか?

音楽って素敵ですよね。
私が小学生くらいの時にはもう フォークソングブームがあって
シンガーソングライター(なつかしい表現♪)が 
思い思いの等身大の言葉で ギターかき鳴らして唄ってました。

その中で私が好きだったのはオフコースでした。
えーっと・・中学くらいの時に、『YES NO』がヒットしていたかなー。

そんなわけで今日は オフコースについての
おたっきーな話題です。^^
オフコースって オダさんとスズキさんが目立っていた感じで、
ハーモニーがとても美しい素敵なグループでした。

オダさんは彼が書く詩の内容から ロマンティストというか
感性豊かというか 若干カリスマっぽい印象をもっていましたが
それも、売り出す事務所側の戦略だった・・というのを知ったのは最近。

『We are』とか、『Three & Two』・『Over』あたりは チョー聞きまくりで
オダさんのメインボーカルはもちろん、
スズキさん・マツオさんのコーラスパートも唄えるくらい 聞き込みました。

高校時代はメッチャ聞いていたのに 色んなグループが出てきて(YMOとか ボーイとか(笑
こだわりが遠ざかっていきましたが その後、スズキさんは音楽の方針が違うとか言うことで
オフコースを離れ・・やがて解散となったんですってね。

たいへん ワタクシゴトなんですが
最近『おもいのままに』というタイトルをお持ちのブログ様とリンクさせていただいて
急に蘇るものがありました。

あ・・これ いつだか聞いたことのある言葉ダー。と思って思い巡らせたら

コレダー! と この曲に再開しました。




これですよ。まさしく。メインボーカルはもちろん、コーラスパートも唄えるくらい 聞き込んだのは。
自分史の中で 一度燃えた(萌えた?)モノって 時間を経ても
再びリバイバルしてきてくるってありますよね。

炎が消えていた訳ではなく 
自分が全然意識してなくてもちぃーさな炎が自分の中に残ってたって
突然気がついてさ、 『心の友よー(by ジャイアン)』って泣けるほど嬉しくて
今週は オフコース聞きまくりウイークでした。

最近のオダさんも、スズキさんの映像もあり 彼らも年を重ねたなーとか思いながら。
(自分もそうなことは おいといて。 ヾ(^-^ゞ=ツ^-^)ツ 

そんでもって、オフコース解散する前の この曲にめぐり会い、曲に涙したわけです。
オダさんのソロでも、リリースされているらしいですが
このオフコースバージョンが気に入ってます。




この大空の写真を見つめながら 歌詞を聞いていると
自分の心がほどけていって スッキリしてくる。
再びコータス・パートまで唄えるほど、聞き込むのダ。

そして 今、私がこの曲に出会えた事が 
自分にとってどれだけ素敵なことかかみ締めてます。





2010.02.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/268-007a17d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。