気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
『ゲゲゲの女房』ファンの皆様、今週も面白かったし、この先希望ですねぇ。
サッカーも盛り上がってましたしでブログ更新もままならなくてスミマセーン。

今週の『ゲゲゲの女房』の中で記憶に残りつつ自分の中で広がっていく言葉がありました。
少女マンガ家の河合はるこさん(アッキーナ)が、その道をあきらめ実家に帰ろうと茂を訪ねたとき、

茂がボソっと、

あんたは、それ(マンガ家魂)をいつまでも持っちょいたらいい。
いつか何かにつながるかもしれん。


と言ってました。
あー深いな~、というか、何かを成し遂げる人は物事の捉え方が宇宙的だなーと思いました。

夢はかなえたり、あきらめたりする以外にも、
温めるまたはしばらく放置する(時を待つ?)という選択肢があるのですねぇ。

はるこさんや茂のもつ『マンガ家魂』が、私にとっては何なのかなぁ。

実は言ったことなかったかもしれませんが、私は高校時代に某漫画雑誌の新人賞にに自分の作品を送ったことがあります。
当時、先輩がギターと歌でポプコンにチャレンジしたのを見て、何となく『私も~。』なんて思いましてね。
若いっていいですよね、怖いもの無しで。(笑  無論、佳作にも引っかからずでしたー。
それでやめてるんだから、『魂』というものではなかったのでしょうねぇ。

だから実家には雲形定規とかGペンとか・・ありますよ~。(今は漫画もPCの時代になってますよね。
時々お絵描き掲示板でイラストらしき物を描くのはその名残です。
マンガ家魂はなかったけど、イラスト好きは残ってますね。
それも、今はまったくと言っていいほど描いてませんねぇ。

まだ自分はつかみきれてないけど、何かしら『自分を表現する。』という希望があり、
それが私の『魂』なのでしょうかね? 
ブログ書いてるのだってそういう願望なのでしょうね。

さて、茂さんの言うようにこの先何かにつながるのでしょうか。

『なんとか魂』について考えると心がフワフワと広がります。
自分の生活の中で 自分の夢と同居していたくてたまらない気持ちなのかなーと思いました。

平成に入ってなんとなく、人は現実に見える結果や成果を自分にも相手にもほしがって、
人の心の中のそういう面を見失いそうになってしまってるのかなー。
なにかもの足りない、寂しく感じるのは 見失いたくないからなのかなー。

息子も中学生になり、私に煙たそうな顔を向ける様になりました。

。。。ということは?
第二の青春に向けて準備する時ですね?

何にチャレンジしようかなー。『チャレンジ魂』は無くしたくないですね。^^
2010.07.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/278-5a403eec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。