気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
母が”向こうの世界”に行ってから現実味のない、
いや現実と思いたくない自分との共存の仲で過ごしていました。

ありがたいことに、母はお友達に恵まれた人で
休日になると母の仏前に手を合わせに行きたいという人が、葬儀の後にも実家に訪れてくれています。

その思い出話のなんという楽しいことでしょう!

母のわっかーい頃を知っている人々は 『お花のようにおしゃれなお嬢さんでした!』とか、
『悩み事を話すとずっと親身に考えてくれました。』とか、
『ギャグは 必ずすべってました。(笑』とか、
『ゴルフに誘うと必ず来てくれて、ボールは飛ばなくて芝刈りしてました!』とか、
最初は悲しそうに手を合わせにきているのに、
母の思い出を話しだすと、みんなが笑い出すんです。

笑顔になるだけじゃなくて、笑いあって終わるのです。
腹筋がよじれそうなこともある。

今回もそんな週末だった。


私たちの知らなかった母が見えてくる。


還暦を越えてからの母は、

①こだわらないこと

②自分を飾らないこと

そのことに挑戦しているって、まだまだだなーって、母は苦笑いしていました。


いいな。ママの人生、案外良かったんじゃない?

みんなに笑顔で見送られているよ。やっぱり私の目標だよ。

熟年チャレンジャーに私もなろうかな。





『お嬢さんも、お母様によく似ていらっしゃいますよ。』

『え・・・・。』
2012.03.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/303-65ea6aa3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。