気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
P5050048.jpg

こちらにも桜の開花があったよ。ということでお知らせします。

kouma.jpg
 

GWのお出かけの拠点のひとつは、『日高ケンタッキーファーム』 でした。

日高町はサラブレッドの飼育で結構知られていると思います。
ご出産ラッシュも終わったんでしょうね、あちこちにお馬の親子がいました。

上の写真は子馬同士の2ショットです。両脇にお母さん馬がいましたヨ。
左の子馬はのんびり『昼寝でもするかァ。』という感じ。
右側の子馬は好奇心旺盛な子みたいで、このあと左側の子馬の周りを
『遊ぼうよ~』とばかりクルクル回っていましたが、振られていました。
日高には こんな光景が 広々と広がっています。

『日高ケンタッキーファーム』では無論乗馬が体験できます。
わが息子の勇姿をごらんください。(テンガロン・ハットはこだわりです。)
umatoko.jpg

・・・まだ 『恐れ』 があるようです。
この白馬(アレンタドール君)は毎年息子を乗せてくれています。
といっても、2年目なんですがね。
優しい青年です。18歳だという事なんですが人間換算はいくつなんでしょうね?
馬は30歳くらいが寿命とのことです。

たずな 足のポンポンで、レッツゴーとか、ストップ、左右カーブを馬に指示します。
馬は人を見るので 乗る前と乗った後に鼻をなでなでして
目を見つめながら、優しく声をかけます。
大人の馬の顔なんて人の4倍くらいありますからね~。
ここで恐れを見せたらバカにされますので、クールにね。

多分、息子は はなっから相手にされていないと思いますが、
同行してくれたスタッフのお姉さんは大好きな様で、
彼女とのデートを楽しんでいたかもしれませんネ。
『背中になんか乗ってるな・・』とおもいつつ・・・(笑。

抜けるような青空・白い雲、青々したグリーン
そして馬たちのイキイキとした姿は すーっと心を癒してくれます。

北海道に移住しないかい?(笑。
2007.05.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/69-97eebb53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。