気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑



以前にもちょこっと書いたかもしれませんが、
今は”応援”という形で自分的には不本意なセクションでの勤務をしています。
それが・・・どこの職場にでもあるんでしょうか・・・。
怖いから白抜きで書きます。ドラッグしてね。↓
”魔物の巣”見たいな職場。
上司数人が感情的な人達で、真面目に働くというより、
突っ込み所のないように勤務しなきゃ見たいな所に神経を使う日々になり、
2~3ヶ月に1人みたいな感じで看護職員が辞めてしまうんですよね・・・。
だから慢性的に人員不足。
ウラのうわさで、”移動→辞め”コースといわれているような・・。

そんなわけで『応援勤務』というすばらしい表現で・・事実上は・・・。
数ヶ月は、逃げられない?逃げるとしたらやっぱりコース?
自分の中がドロドロ・・。
”不本意”という言葉は表面に出していないまでも、自分には嘘はつけません。
そんなわけで、心理学的に『危機的状況』といわれる状況な中、
ある方の助言により、『その中から自分のプラスになりえる部分はないのか・・?』
と考えを切り替えてみる事にしたんですね。
そうしたら、あるんですよ。気がついているのに気がついていないフリして。
落ち込むから、ちゃんとみえてないんですよ。わかってるか、自分!

落ち着いてみると、
そのセクションにいるんです。女神のような人。
以前の記事で、『原因と結果の法則』を読み、私が求めたいと思った
”穏やかな心”の持ち主だと思う人が・・・。私より年上で、優しくて穏やかで落ち着いている。
だから、『何故、このセクションのなかでも、そのように優しく穏やかでいられるのかな・・この方。』って
不思議な気持ちで見ていたんですよね。

まさしく、クリミア戦争の野戦病院に現れたナイチンゲール、カルカッタのスラムに現れたマザー
『闇のなかだから、光がわかる。』その言葉を理解した感じです。

コーヒーに少しミルクを入れると味がまろやか。
『ちょっぴり砂糖があるだけで~♪』
職員がそうなんだから、病気の人はもっと感じるでしょうね☆

その人から学ぼう。そうっと・・・チョットずつ・・・学ぼう。

そんな感じ・・。明日からはそんな気持ちで・・・。

”穏やかな心”を得る事。私には”大志”なんですヨ。
ホントにグニグニな心で・・。

ありがたいのは、本来の所属部署の人たちが声をかけて応援してくれている事。
帰りがけには所属部署にもどって、
おじいちゃんおばあちゃんにナデナデしてもらって癒されてマス。
同僚が、『響さん、頑張ってるんだって!応援してあげて。』というと、
みんなナデナデしてくれるんですよね~。自分へのみずやり~☆
こんなナースいてもイイですか~?

自分に言い聞かせる。『大羊になれば、迷いなどない。』
見よ!この落ち着き。
photo.jpeg

『クラーク博士の像』・『大羊』の写真はゴールデンウイークで訪ねた、
札幌:羊が丘展望台の写真です。

 
2007.05.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/71-22dd943c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。