気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
panji.jpg
うれしくなる☆ 楽しくなる♪
『生きる力を見せてくれて ありがとう!』


この辺は気温が本格的に上がってくれるまでは
パンジーがありがたい存在で、春にはポットで買ってきてプランターなどに植えます。
日陰などにおいておけば秋まで持ちます。
(北海道は涼しいですからね。)

秋になればお花も元気がなくなって・・
冬支度のためにプランターをかたずけるとき
植木鉢をひっくしかえし 砂利や残った根を拾い集め、
(多分このときに根っこが残ってたんでしょうね。)
牛糞・培養土・もみがら薫炭・落としたコーヒーの粉の干したやつなどと
混ぜて土力再生を祈願しつつ、花壇に戻すっと。
(こんな感じかなみたいな(テキトウ)、効果は定かじゃないですが。∑\( ̄ロ ̄lll)勉強シロ!)
で、雪の下で土は春まで熟成するのを期待しつつ放置。

春になって 
ん?って場所にぞろぞろ小さな葉が出てきて・・・。
小さな花をつけたのを見たら 『君は!?』
私によってチリジリバラバラにされた根っこたちが、
それぞれの力で 成長し 花壇を埋め尽くすように咲いています。
それが写真の黄色のパンジー!

うちのお庭の【西側】なんですが、期待していいのかな・・
金運(?)
土の再生がうまくいったんでしょうね~。パンジーのガッツも目を見張ります。

人もそうなんじゃないか・・と思いました。
私達も、土であり、パンジーなのかなと。

親子を取り巻く事件・いじめのこと・ギョッとする事件。
報道などでは動悸を誘発しそうなことも言ってるけれど、
自分の個人の周りの多くの人は、一生懸命にまたは坦々と生活しています。
それぞれ忍耐強く、やさしく。

地球規模の問題・世の中全体の問題をひっくり返す力はないけれど、
自分の周りの土を良くすることはできるのかなと。
ご近所の人とのつながり、町内活動への協力・親子関係の充実。
そんな土の部分の改善はちょっとずつできそうじゃない?

『日本も終わりか?』と数パーセントの人のために嘆かないでいましょう。

大多数の人々は地味ながらも日々頑張っているんです。負けないで。
パンジーの持ってる力、私達も持ってる!!
私達もきっと いい土を作れるよね? 

kadan.jpg

頑張ってる!

しかも、芝も頑張りすぎてない?キーコキーコしなきゃ・・・(泣。


2007.05.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/76-ca7a0d29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。