気まぐれに更新。 日々の思い、出来事などを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSC00240.jpg


今年も近くの水辺に(車で20分くらいかな。)白鳥さんの群れが来ています。
子供達の小さい頃は毎日のように行っていましたが、
最近は土日等に時々行きます。
もっと行きたいんですが 鳥インフルエンザの事とかありますから
なんだか心配で 行けないんですよね。
野生の鳥は警戒する必要 大アリなのでしょうか。

白鳥は外見は美しいんですがね。
結構 食べ物が関わるとずうずうしいんですよ。
写真のは もうすぐ成鳥になる子白鳥なんですが、あんなに寄ってきます。
やはりオコチャマなんですね~(笑)
そうすると、親の白鳥が後ろからついてきて
ガーガー!!
ってしかっているのがわかるんですよ。(笑)
白鳥も子育ては夫婦共同作業みたいで(タマゴは1個だけ生むんでしょうか)
一羽の子白鳥につき親白鳥2羽がもれなく共に行動しています。

道東のほうの丹頂鶴も夫婦仲睦まじく子育てをするのは知っていたんだけれど、
白鳥もそうだってこと ほんの最近知ったんですよ。

うちの天然息子は白鳥大好きです。
毎年”挨拶に行く~!”って言うんです。
幼児の時は同じ白鳥に毎年会いに言ってると思ってたみたいです。
最近、生き物によってライフサイクルが違うのをわかってきて、
”去年のあいつの子供かな~”なんていいながら見てたり・・・。
去年のアイツって・・・白鳥って皆同じに見えるんですが(笑)

この白鳥の群れが大空を旋回して、北方に見送るまでの間、
北海道は1年で一番寒い時期に入ります。

でも・・・寒いくらいご心配ご無用です。
関東に在住の頃は 一家揃ってスギの花粉に泣かされていましたから・・・。
2007.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://freewindblog.blog88.fc2.com/tb.php/9-40bd25a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。